キャッシングの無人契約機と審査にかかる時間

キャッシングの審査方法の一つに、無人契約機の利用があります。契約が完了すれば、その場でカードを受け取ることができるため、急ぐ場合などは無人契約機の活用がおすすめです。ただ、注意をしておかなければいけないのが、時間です。

業者によっては、審査が完了するまで無人契約機から退室できないようになっていることがあります。この場合、契約が完了するまでの時間、ずっと無人契約機の中で待機することになります。審査にかかる時間には個人差があり、30分で済むこともあれば、1時間以上かかることもあります。それだけに、無人契約機を利用する時には、時間に余裕を持った状態で足を運ぶことがおすすめです。もしくは、途中で退室が可能となっている業者を選ぶのも良いでしょう。

キャッシング返済したいなら待ってもらえるものは待ってもらう

キャッシングというのは返済期限を延ばせば延ばすほど利子も多くついてしまうものです。ですからキャッシング返済に間に合いそうもないような時であれば、待ってもらえそうな支払いを待ってもらって、先にキャッシングのほうを返すようにもしましょう。特に大きな金額で家計を圧迫していることも多い家のローンなどは銀行に相談すれば少し待ってもらえることもあるので、待ってもらえる支払いはないか見直してみることも大事です。

利子が多くなればなるほどやりくりは自転車操業にもなるので、まずは借りているものをしっかりと返すことに集中しましょう。また、家のローンは支払い方を変えたり借り換えをすることで楽になるということもあるのでチェックしてみましょう。

主婦でも申し込めるキャッシングは?

家計を預かる主婦にとって、急な出費でやりくりが苦し時でも何とか乗り切りたいと思うものです。

ましてや、自分の付き合いや買い物での出費では、ご主人にもなかなか言い出しにくいでしょう。

そんな時に、手軽に素早くキャッシングできたら助かりますね。

主婦の場合は、特に家族に知られたくないことが多いようです。

来店不要、即日融資、郵送物なしなどを希望するなら、やはり消費者金融が良いでしょう。

「安定した収入のある方」が条件ですが、「主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は申込可能」となっています。

借入額が50万円以下であれば、本人確認書類書類のみで申し込めるところがほとんどです。

ただし、専業主婦の場合は銀行カードローンを利用する方法しかありません。

この場合は、即日融資はできませんので注意が必要です。

キャッシングの審査で行われる在籍確認で発生する可能性がある問題に注意しよう!

キャッシングの審査の終盤で在籍確認が行われます。在籍確認は申し込みをした時に記入した会社に実際に電話して本当に在籍しているかどうかを確認する事を言います。在籍確認が取れると審査が可決される流れになりますが、問題が発生する事も少なくありません。そこでどのような点に気をつければいいのか確認しておきましょう。

勤務先に電話をかけた時に自分が出なくても職場の人が出て在籍している事が確認されれば問題ありません。しかし電話をかけた時に職場に誰もいない状態だと繋がらないので在籍確認が取れなくなってしまいます。在籍確認が取れないと審査が可決されないので契約する事が出来ません。勤務先が休みだったり全員外出していたりした時に電話が繋がらない事があるので気をつけるようにしましょう。